兵庫県電子申請共同運営システム(e-ひょうご)

文字
申し込み内容入力
申し込み内容確認
申し込み完了

新型コロナ療養証明書発行申請

申し込み内容の入力

操作方法のご説明

下記の入力フォームに必要事項を入力した後、「申し込み内容の確認に進む」ボタンを押してください。
途中まで入力した内容を一時保存したい場合、「申し込み内容を一時保存する」ボタンを押してください。

注意事項

必須マークがある項目は、必ず入力してください。

機種依存文字(半角カナ、丸付き数字、ローマ数字、「﨑」など)は使用しないでください。機種依存文字が入力されている場合はエラーになります。

請求いただいた方に「療養証明書」を送付します。
※申請は療養が終了したのちに行ってください。
※現在、感染急拡大の影響により、発行手続きには2~3ヶ月程度の時間を要しています。また、申込順に発行するため、問合せをいただいても個人の事情に応じて早く発行することは出来ません。
※陽性判明日等については、健康福祉事務所の記録に基づいて作成しますので、申請いただいた内容と異なる可能性があります。
※政令指定都市・中核市で療養を指示された方は、各市にお問い合わせください。
※療養証明書を発行できるのは、医療機関より感染症法に基づく発生届が健康福祉事務所に提出された方のみであり、濃厚接触者の方等については申請できません。
※数字はすべて半角で記入してください(全角だとエラーになり、受付できません。)
お名前
必須
姓と名の間には空白を入力してください。
生年月日
必須
郵便番号
必須
012-3456のように、半角ハイフンで区切って入力してください。
住所
必須
○○県△△市1-1-1のように、全角で入力してください。
メールアドレス システムからの通知メールを受信するために、メールアドレスを入力してください。
確認用の欄には、同じメールアドレスをもう一度入力してください。
メールアドレス1とは別のメールアドレスでも通知メールを受信したい場合、メールアドレス2を入力してください。
※メールアドレス1、2に送信される通知メールの内容は同一です。
※スマートフォンの場合、ドメイン指定受信を設定されている方は「elg-front.jp」を受信できるよう指定してください。
日中連絡のとれる電話番号
必須

012-3456-7890のように、半角の数字とハイフンで入力してください。

管轄保健所の名称
必須

療養を指示した保健所名を選択ください。
※基本的に各事務所はカッコ内の市町を管轄しています。
※政令指定都市、中核市の保健所から療養を指示された方は、各市にお問い合わせください。

陽性判明日
必須

医療機関より陽性判定を受けた日を記載ください。
※発症日や自宅待機を始めた日ではなく、「医療機関より陽性判定を受けた日」を記載ください。
※年の数字は半角で記入してください。

令和3年1月1日 ~ 令和4年12月31日の期間から指定してください。
医療機関名称
必須

陽性判定を受けた(PCR検査等を受けた)医療機関名を記載ください。
※無料検査で陽性となったものの医療機関を受診されていない方や、濃厚接触者であるものの陽性判定を受けていない方は、申請の対象外となります。

医療機関のある市町名称
必須

陽性判定を受けた医療機関のある市町を記載ください。

療養期間の満了日

管轄健康福祉事務所若しくは自宅療養等相談支援センターと相談の上、療養期間が延長になった場合のみご記載ください。
療養期間が厚生労働省の療養緩徐基準に準じた期間の範囲内の場合は記載不要です。
※年の数字は半角で記入してください。

令和3年1月1日 ~ 令和4年12月31日の期間から指定してください。
送付先の変更

上記住所と異なる場所への発送をご希望の場合は入力ください。
○○県△△市1-1-1のように、全角で入力してください。(番地、マンション等の場合はマンション名・部屋番号も記載してください。)

入力内容の確認

上記各項目の入力内容について、入力漏れや入力誤りはありませんか。
※入力内容に不備がある場合は確認に時間を要するため、発行が遅れる場合があります。今一度入力内容を確認ください。

入力内容の確認