兵庫県電子申請共同運営システム(e-ひょうご)

文字
申し込み内容入力
申し込み内容確認
申し込み完了

再生資源利用促進調査・予測結果報告書に係る県産業廃棄物実態調査票の提出について(R3)

申し込み内容の入力

操作方法のご説明

下記の入力フォームに必要事項を入力した後、「申し込み内容の確認に進む」ボタンを押してください。
途中まで入力した内容を一時保存したい場合、「申し込み内容を一時保存する」ボタンを押してください。

注意事項

必須マークがある項目は、必ず入力してください。

機種依存文字(半角カナ、丸付き数字、ローマ数字、「﨑」など)は使用しないでください。機種依存文字が入力されている場合はエラーになります。

【注】多量産業廃棄物排出事業者(1000トン以上)の計画等の提出はこちらではありません。ご注意ください。
※多量計画・報告の提出受付フォーム:
https://www.e-hyogo.elg-front.jp/hyogo/uketsuke/dform.do?id=1616754701319

【注】平成30年度から明石市の中核市移行に伴い、明石市に事業場を置く事業者の報告書等は兵庫県知事あてではなく明石市長あてになりましたので、ご注意ください。


環境の保全と創造に関する条例第77条第1項の規定に基づき、再生資源利用促進調査・予測結果報告書を翌年度の6月30日までに提出する必要があります。報告中の再生資源利用促進基準の適合状況等について、県産業廃棄物実態調査票を作成し、本フォームから送信してください。
メールアドレス
必須
システムからの通知メールを受信するために、メールアドレスを入力してください。
確認用の欄には、同じメールアドレスをもう一度入力してください。
メールアドレス1とは別のメールアドレスでも通知メールを受信したい場合、メールアドレス2を入力してください。
※メールアドレス1、2に送信される通知メールの内容は同一です。
※スマートフォンの場合、ドメイン指定受信を設定されている方は「elg-front.jp」を受信できるよう指定してください。
ご担当者(氏名)
必須
100文字以下で入力してください。
(例: 兵庫 太郎)
ご担当者(所属)
必須
100文字以下で入力してください。
(例: ○○課)
ご担当者(電話番号)
必須
30文字以下で入力してください。
(例: 078-000-0000(内線0000))
提出者(名称・代表者氏名)
必須

調査票の提出者の名称・氏名を記入してください。

100文字以下で入力してください。
(例:○○株式会社 代表取締役 ○○ ○○)
提出者(住所)
必須

調査票の提出者の住所を記入してください。

100文字以下で入力してください。
(例:○○市○○町0-0)
対象事業場(名称)
必須

調査の対象となる事業場の名称を記入してください。

100文字以下で入力してください。
(例: ○○株式会社 ○○工場)
対象事業場(所在地)
必須

調査の対象となる事業場の所在地を記入してください。

100文字以下で入力してください。
(例: ○○市○○町0-0)
対象事業場(事業場コード)
必須

対象事業場の事業場コード(28Jから始まる全10桁)を半角英数文字で記載してください。
昨年度まで報告いただいている事業場はコードがありますので、不明の場合はお問い合わせください。

10文字以下で入力してください。
(例: 28J7001500)
事業場データ(業種コード)
必須

日本標準産業分類(平成25年10月改定)の分類での4桁のコードを半角数字で記入してください。

4文字以下で入力してください。
(例: 1449)
事業場データ(業種名)
必須

日本標準産業分類(平成25年10月改定)の分類での小分類名を記入してください。

500文字以下で入力してください。
(例: その他紙の加工品製造業)
事業場データ(フレーム)
必須

活動指標として、
 製造業は当該事業場の前年度製品出荷額(万円)、
 電気業は当該事業場の前年度発電量(万円)、
 ガス業は当該事業場の前年度供給量(万m3)
上記の単位で数値だけを記入ください。

20文字以下で入力してください。
(例:360)
提出ファイル
必須

[参照]ボタンを押して、提出する実態調査票の電子ファイルを添付してください。
形式はエクセルファイルとし、1つのファイルとして報告してください。
また、ファイル名に事業場名を明記してください。

登録できるファイルのサイズは、 10(MB) までです。

登録できるファイルの種類は、
Microsoft Excel文書(xls,xlt,xlsx,xlsm),Microsoft Excel文書 2003形式(xls)
です。


通信欄