兵庫県電子申請共同運営システム(e-ひょうご)

文字
申し込み内容入力
申し込み内容確認
申し込み完了

自動車税種別割住所変更届「今年度既着分」(豊岡県税事務所)

申し込み内容の入力

操作方法のご説明

下記の入力フォームに必要事項を入力した後、「申し込み内容の確認に進む」ボタンを押してください。
途中まで入力した内容を一時保存したい場合、「申し込み内容を一時保存する」ボタンを押してください。

注意事項

必須マークがある項目は、必ず入力してください。

機種依存文字(半角カナ、丸付き数字、ローマ数字、「﨑」など)は使用しないでください。機種依存文字が入力されている場合はエラーになります。

(ご注意)
(1)車検証の住所変更を既にされた方は、この届出の提出は不要です。
(2)この届出は、自動車税種別割納税通知書送付先変更の届出ですので、自動車登録(車検証)の変更については、管轄の運輸監理部または運輸支局で行ってください。
(3)住所はアパート・マンション名、棟室番号、~方まで正確に入力したうえで送信してください。
(4)入力いただいた内容で不明な点があれば、県税事務所から電子メールや電話で確認のご連絡をします。 なお、ご連絡がとれない場合は、住所変更ができないことがありますのでご了承ください。
(5)送信が完了されますと、「到達番号」、「申込日時」などを記載したメールが返信されます。今後のお問合せなどに必要となりますので、画面を印刷していただくか、メモ等をとっていただくようお願いします。

※ 住所変更の事務処理に1ヵ月程度要する場合があります。

※ 軽自動車については、申請対象外となります。車検証の住所を管轄する市役所・町役場にお問い合わせください。
※ 住所変更に伴う補足事項がありましたら、通信欄にご入力ください。なお、住所変更以外の内容については対応することができませんので、予めご了承ください。
メールアドレス
必須
システムからの通知メールを受信するために、メールアドレスを入力してください。
確認用の欄には、同じメールアドレスをもう一度入力してください。
メールアドレス1とは別のメールアドレスでも通知メールを受信したい場合、メールアドレス2を入力してください。
※メールアドレス1、2に送信される通知メールの内容は同一です。
※スマートフォンの場合、ドメイン指定受信を設定されている方は「elg-front.jp」を受信できるよう指定してください。
自動車の種類
必須

こちらは自動車税種別割の住所変更届のページです。
※軽自動車は申請対象外となります。車検証の住所を所轄する市役所・町役場にお問い合わせください。

自動車の種類
1 自動車の登録番号(管轄陸運支局)
必須

例:神戸 姫路 兵
該当の支局を選択してください。
※上記以外のナンバーについては、管轄の都道府県税事務所で手続きをお願いします。

2 自動車の登録番号(ナンバープレート)
必須

例 500あ1234

10文字以下で入力してください。
3 車台番号
必須

自動車税種別割納税証明書に記載されている車台番号下4桁を入力してください。

4文字以下で入力してください。
4 納税義務者の氏名(漢字)
必須

漢字で入力してください。

50文字以下で入力してください。
5 納税義務者の氏名(カナ)
必須

カナで入力してください。

50文字以下で入力してください。
6 納税義務者の旧氏名(漢字)

漢字で入力してください。
【住所とともに姓も変更された方は、必ず入力して下さい。】

50文字以下で入力してください。
7 納税義務者の旧氏名(カナ)

カナで入力してください。
【住所とともに姓も変更された方は、必ず入力して下さい。】

50文字以下で入力してください。
8 新住所(郵便番号)
必須

例「650-8567」

9 新住所(丁目まで)
必須

例「神戸市中央区下山手通5丁目」

50文字以下で入力してください。
10 新住所(番地 アパートマンション等)
必須

例「10番1号 ○○マンション1号棟101号室」

200文字以下で入力してください。
11 電話番号
必須

できるだけ日中連絡のとれる番号を入力して下さい。携帯電話番号でも結構です。

200文字以下で入力してください。
12 FAX番号 50文字以下で入力してください。
13 旧住所(郵便番号)
必須

例「650-8502」

14 旧住所(丁目まで)
必須

例「神戸市中央区中山手通6丁目」

15 旧住所(番地 アパートマンション等)
必須

例「1番1号 ○○マンション2号棟202号室」

100文字以下で入力してください。
通信欄